上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好きな観光地・秋葉原。

801趣味はございませんので悪しからず。

趣味部屋にフィギュアを並べるのが夢の30歳主婦です。




こないだTSUTAYAで借りてきたドロヘドロ。
よく面白い漫画スレで上がるから読んでみたら、まぁこりゃ面白い。


藤田和日郎の雑さと大友克洋の絵柄足してゴチャマゼにしたような雰囲気で、
爽やかに内臓ぶちまける無茶苦茶なブラックファンタジー。

スチームパンクな世界観が好き、藤田和日郎系の雑さに耐えられる、グロおっけいならすごい面白い。




難点は、コミックスの発行ペースが遅い事。


1999年スタートで今17巻…ほぼ年一ペースですね。

作者が若いから完結は出来るだろうけど、なかなか心配な作品です。



んでね、私の好きな漫画ってどれも年一ペースなんだわ。



ベルセルク、ドリフターズ(ヘルシング)、テルマエ・ロマエ、もやしもん、純潔のマリア… 

作者仕事しろよ…と思うけど、このペースだから良作を維持できるのかねぇ。







Android携帯からの投稿
スポンサーサイト
2012.04.01 ドはまりなう
今日から宇宙兄弟のアニメ始まったね。
17巻のウチュンチュはツボにハマったわw
言葉の言い回しや言葉遊びのセンスが抜群によくて、このマンガは大好きです。





さて。

一年くらい前から空いた時間ですこしづつやってるDS太鼓の達人(タッチでドコドン)。

最近になってやっと最難関の一つ、幻想即興曲(おに)がノルマクリアできるように!

旦那はゲーセンでドヤ顔のヲタ見たいにやってみたいと言うけれど、実際のそういう人たちは気合いの入り方が違うね。
お手製のマイバチ持参で、太鼓の皮にはマイタオルとか巻いちゃってなんせ凄い。
旭川ラウンドワンではスーパー小学生も見たなぁ。付属の普通のバチでドラムでも習ってるかと思うくらいの手さばき!
こんな人たちの真似、できるわけないっしょw



幻想即興曲(むずかしい)やるだけで腕つりそうになるんだから、子供とあーだこーだいいながらやるくらいでちょうどいいのよ。ね。



Android携帯からの投稿


サイコホラーからの~、宇宙人!からの、人類滅亡!

最近この手が多い気がしますよー。

キリスト教も絡んで役満。みたいな(麻雀できないけどこの表現あってるよね?)。

主人公は妻に先立たれて息子と暮らす宇宙物理学者のニコラスケイジ。

息子が学校の創立記念日で50年前のタイムカプセルから、数字の羅列の入った手紙を偶然貰ったことから話が動き出します。

どうやらその数字は当時の生徒が書いたよげんのしょだと突き止めた父、ニコラスが、予言を成就されないように
奮闘しますがなーんかうまくいかない。
だってあんた、それは最初から決まってることなのよ。抵抗せんと言うこと聞きー!っていうお話ですた。



途中までは緊張しすぎて夢に出そうなくらい怖かったんだわ。
個人的に苦手な予言ネタ、リアルな飛行機事故や地下鉄脱線事故に戦慄しまして、暗闇に息子を見詰めてヤバい幻視を見せちゃう黒い謎の男、胃がキリキリしちゃうような展開が続きましました。

それがまさか宇宙人までいっちゃうとわ思わなんだw

聖書のエゼキエルの火の輪っかが出る辺り、これは黙示録来るかと思いきやそこからの宇宙人!

こんな書き方するとただの否定厨っぽいけど、これ、良作です。
ぶっ飛んだ展開に見えて、それを充分フォローする伏線が引かれてるので、展開に無理はありません。
仏教徒の日本人には一見「えぇー!!」っとなるけどね。これ、アメリカの映画だしね。
彼らはこれで納得するんでしょう。
その背景を考えて、私も納得。

その辺のアメリカ寄りの思想に最後ちょっと残念だったので、☆4つ!



Android携帯からの投稿

トラバにマジレスってやばいのかしら。


なんか、アダルト系のトラバが急に3つもついたわ。



削除できるかな・・・φ(゚Д゚;






えぇと、きょうはお勧めアニメを紹介しよう。






バンダイビジュアル
タイドライン・ブルー 1



ハンマー・オブ・エデンとゆー大規模な地殻変動が起こった後の地球の話。





監督は飯田馬之介。





飯田馬之介ってゆーと、オイラの中では





飯田 馬之介
機動戦士ガンダム宇宙(そら)のイシュタム (1)

のイメージが強いんだけど


意外といろいろやってるのね。





※ちなみに宇宙のイシュタムは、ブリティッシュ作戦の時に落とされたコロニーの話。

少ししか読んでないんだけど結構おもしろいと思う。

08MS部隊のシロー・アマダも出てるぜよ。




宮崎駿テイストが強いような気がして、調べてみると

実際にナウシカとかラピュタの製作にも関わっていたのね。





当のタイドライン・ブルーのストーリーも

パクリ臭くない程度のスピード感や爽快感があります。



まだ2話しか見ていないんだけど、伏線が多くて今後が楽しみ。






どっかの行き当たりばったりガンダムとは大違い。







キッズステーションでの放映になってるみたいだけど、

各ストリーミングチャンネルでも見ることができますです。ハイ。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。