上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.30 こんばんわ。

なかなか来客がないのはなぜなのかと思いけり。重い蹴り。


あんまり面白くないのかな、とふと読み返しているも、


意外とププッと笑えるところも無きにしも非ず。


ふと考えるところありて、アメブロ殿にたずねてみれば。


「あーた、ろぐいんしてからさっさと書き上げないと、
            新着記事の欄にのせてなんかあげられないよ。」


とのお返事ありけり。








というわけで、新規の皆様いらっしゃいませ。
とりあえず、2月頃から始めてますが、4ヶ月ほど放置プレイした部分もございます。
その点はご愛嬌。





wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwワロス。






今日の晩御飯は白菜のウソポトフ

自分で作っておきながら結構好きな食べ物のひとつだったりする。



いいにおいがしてるなぁ。




作り方は、

①狐色になるまでたまねぎのみじん切りをいためる。



Ⅱえのきひと袋と、さいの目切りのジャガイモ、ソーセージをそれぞれお好みでぶち込む。




参、それらがある程度炒まったら、白菜を丸ごと放り込んでブイヨンをお好みで2個くらい。
  白菜がひたひたになるくらい水をいれて、中火で沸騰させる。



ヨン、沸騰したら、蓋を若干ずらして20~30分ほど弱火で煮る。







碁、ウソポトフォーーーーーーー!!!!!!



できあがり。





ハードゲイの中身って、実はゲイではないみたいだよ。
そして、レイザーラモンってのはコンビ名らしい。
HGはハイグレードの略らしい。



今、女性スキャンダルがあると一番困るタレントだと思ってたけど、
どうやら住谷君は、「ハードGAY」ではなくて、「ハード芸」だったらしい。




軽く納得。



(゚Д゚)ノシ"∩<ガッテンガッテンガッテン!!!

スポンサーサイト

トラバにマジレス。

  • ブログタイトル:あや
  • 記事タイトル:出会いを難しく考えてはいませんか?
  • 記事概要:「仕事が忙しすぎて時間が無いから」「会社に異性がいないので出会いがないから」なんて思っていませんか?\n異性と出会う方法は世の中に色々あります。ナンパ、友達の紹介、お見合い、メル友等。普段出会いが無いならインターネットで出会いを探しましょう。ネット上にはた ・・・・






結婚するので結構です。









トラバにマジレス。カコワルイ。

さて。

高校時代の流行ってーと、アンタ、

ルーズソックスでないかな。

 

今23才なので、ちょうど7~8年前後ってトコカ。

23歳って、まだぜんぜん若いっておもってるけど、

高校時代が10年近く前になるって考えてみるとオソロシス。

 

 

 

 

 

あと、携帯の普及が急速に早まったってとこかな。

 

高1でポケベル。

高2でPHS

高3で携帯

 

 

そう考えると、本当に爆発的に普及したんだなぁ。

 

 

ちなみに私は、PHSを持ったことがなくて、

文字電話とゆー、メール専用の端末を使ってたわ。

誰に聞いても「ナニソレ」っていわれるんだけど、

月額980円で、PメールとかPメールDXを使えて、

少し無料通話分も入ってたような・・・。

 

 

あと、友達が持ってた東芝のキャロット(だったかな?)

っつーPHSの端末は、何かのキーを長押しすると

操作音が吉本新喜劇人たちの声になるというおかしな携帯だった。

 

1を押すと、「大阪名物!パチパチパンチ!!」

とか、

 

ほかのボタンを押すと「こりゃまたしつれいしました」

とか。

 

とにかく、次世代通信機の黎明期というかなんというか・・・・。

おかしな端末は多かった(ニガワラ

カバーエリアがもう少し広かったら、

携帯はあるいはPHSに勝ってたかもしれん。

 

 

 

 

 

 

しかしね、便利なこともあって

自分の高校(超山奥。)まで電波がなかったから、

授業中に電源を切ったりマナーモードにする必要はなかったよorz

 

 

 

 

 

 

 

 

 

□■今日のガンダムさん■□

 

 

 

 

 

種死49話。

 

 

 

 

祝・ムウ・ラ・フラガ復活。

 

 

 

 

なわきゃねぇだろ。このクソボケ。

 

 

 

 

 

行き当たりばったりのストーリーだったらやめちまえ。

 

 

 

 

 

 

こんなんで、

 

 

 

 

ガンダムSEEDブレイク

(あくまで噂なんだけどさ。)

 

 

 

 

 

とかマジでやり始めたら、

これからガノタは何を希望にして生きてけばいい!?

とりあえず、久々に宇宙世紀もののTVシリーズをやってください。

ガイア・ギアアニメ化キボンヌ。

今日も豪快に鼻パックの粒粒が取れたじょにこです。

ホント、気持ちいーわ。アレ。



花も恥らう女子高生のころが私にもありました。


今より体重は3キロくらい肥えてました。


あまり体重の増減が激しくないほうなので、

3キロ多いだけでも結構太ってみえてたとです。

昔は10キロ太ってたって言う人の気持ちがわかりません。


ふと思い出したことをひとつ。


バスの非常口についてる、赤いカバーの非常レバー。

あのカバーって結構重いんです。

・・・というのも、


高校生のころ、吹奏楽部の練習で夜遅くなって一人でぽつんとバスに乗っていると、

運転手さんもさっさと帰りたいのかいつになく飛ばして運転してました。



ターミナルに入るために右折しようとしたバスは、ちょうど対向車もいなかったので

ぎりぎり曲がりきれる程度スピードを落としただけで右折モーションへ突入。


結構スピードが出ていたため、で後ろの長い座席に座ってた私も少し左に転びそうになる。

その勢いにつられて、右上にある赤いカバーが落下!!



危なくこちらに吹っ飛んできそうになりながら、なんとか手前でカバーが着地。


いやはや、持ち上げてみると意外と重たい。

もし、私が右側に座ってたら間違いなく怪我してたなとふと考える。



いや、そのままぶつかってれば良かったのにってゆー突っ込みは無しですぜ、ダンナ!




あと、ちょっとタニフンなんだけど、(※タニフン=他人のふんどしで相撲を取るの略。)


うちの吹奏楽部の後輩にモデルやってる子がいてさ、

携帯のCMとか、雑誌とかにもでてたりしてるのよさ。


なんか、それを知ってから高校時代の写真に一枚でも一緒に写ってるのないか

探しちゃった自分が、とても俗っぽくってなんか自己嫌悪。



松田園子ブー、みかけたら応援してあげてくだちぃ。

とってもおバカちゃんでかわいいです(´∀`)ノシ


次回は、高校のころの流行について。書こうかな。

今年の夏も暑かった。

自分の部屋は特に。



防音の部屋なのでとても気密性が高くて

夏場は連日30度を越す暑さになります。



最近ハマってる漫画をご紹介。



二ノ宮 知子
天才ファミリー・カンパニー―スペシャル版 (Vol.1)

主人公はIQ170の天才高校生

父親とは早くに死別するも、父から学んだ経済学を活かし

高校生にして株で家を建ててしまうというトンデモぶり。

それだけの話ならお勧めなんてしない!

あるとき母親が再婚した男性とその連れ子に巻き込まれて

とんでもないことになってしまうのです。


二ノ宮 知子

のだめカンタービレ(1)


おんなじ作者なんだけど、前述の作品と同じく主人公は天才少女。

ただしこっちはピアノ。

両作とも天才を扱ってて、まったく違う世界のはなしなんだけど、

音楽にしても経済にしても割りと突っ込みどころのない書き方をしてるのがすごい。

普通は、「こんなやついるわけないじゃん!こんなのあるわけないじゃん!」

なんて突っ込みの入れたくなるような漫画ばっかりなんだけど、

すくなくとも「のだめ」の世界には音楽やってる自分でも突っ込むところが少ない

という、恐ろしい漫画。

音大出身者でもないし、経済学科出てるわけでもないのにこのリアルな描写は

とにかくすごい。



まぁ、騙されたと思って読んでミホ。



じゃ、ねるわ。








□■今日の引っ掛け■□




会社などで、休憩から戻ってきた子に言ってあげよう。




「おかえリンゴ!」





なにも考えずに




「ただいマンコ!」



と帰ってきたら




きっといいことあるよ ('A`)ノシ

2005.09.11 汚部屋に住む

あ"ぁ~!!だみだぁ!


もうこの部屋に居たくない!


何この散らかりよう!!




さっさと片付けよ。

orz

きょうも仕事を終え、家路に着く。


いつものようにるんたったと軽快に走り抜ける

札幌でも割りと交通量の多い、旧運河通りと高速道路の交差点。

(札幌人でなくてもわかりやすく書いたつもり。)


信号が黄色に変わったときに事件は起きた。



突然オイル、バッテリーのランプが点灯!!



まさか・・・!?


あのときみたいにエンスト!?






しかし、思い当たる節は一切ないので、まだ車が惰性で動けるうちに慌てて路肩に寄せる。





エンジンをつけてみると、




「キャインキャインキャインキャイン!!!!!!!!!!!!!!」




「ぷすぅ・・・・・('A`;」





いくらアクセルふかしながらスターター回してもすぐショボン(´・ω・`)






あ~あ、とうとう来たか?


と思いながら、父ちゃん(ガソリンスタンド勤務経験ありなのである程度知識がある。)に電話ししつつ

ボンネットを開ける。



見たところなんともなさそうだけど、やっぱりつかない。




ここはJAFの助けに頼るしかないかと思ったそのとき!



バックミラーにハザードをつけて近づく車両を発見!



その車から、男性が降りてきてこちらに来る。





「車、壊れちゃったんですか?いちお整備士やってるんで、見てあげますよ(´∀`)ノ」








工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工!!!!







こういうときの助けは本当にうれしいもんです。



なぁんの疑いもなく、お願いしちゃいました!







チョイチョイといじって、エアフィルタの汚れや、ラジエータ(だったかな?)なんかをみたりしてやがて・・・







「ガソリンきてないよ・・・コレ」





Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)エッナニナニ?ガソリンキテナイッテナニソレ!?イママデドウヤッテハシッテタノ!?






さすがにこれ以上はわからないということで、ご友人の方に来ていただくことに・・・。


見てもらうと、どうやらオイラには未知のフィルターがおかしくなってて、

きちんとガソリンが通ってない!とのこと。




結局整備士されてるその方々にお願いして、修理していただくことに・・・。


部品などは、仕入れ値だけでやってくれるとの事で、格安で済ませてくれるって言ってくれたし、

ホント、ラッキでした。




ただ、月曜日まで入院になってしまったけどな'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、





日曜日に相方の家に行く予定だったのにだめになっちまったぃ・・・。

でもでも、札幌から50キロくらい離れたところでこんなことが起こってたらと思うと

((((((((((((((((((((゚Д゚;)))))))))))))))))ガクガクガクガクブルブルブルブル


でした。




話はそれだけじゃないんだけど、



友人さんを待ってる間にちょっと個人的な話もしたんだけど、



どうやら、その親切な整備士さん。相方の隣町にすんでて、近所のことも知ってたり

おまけにうちの地元にも行き来してたり、いろいろと微妙な接点の多い方でして

フントに世の中狭いなぁ・・・と改めて実感したしだいです。




車回収のときにお礼したいんだけど、何が良いかなぁ・・・・


やっぱりトレンドはエルメスのカップですかい?



って相方に怒られるし、整備士さんは既婚者じゃw

今日は地元に帰るために偶然とおりかかったところだそうです。

明日は家族で鮭つり行ってくるというとっても素敵なマイホームパパさんです。

この場を借りて改めて感謝!!


 

この前結婚決めたんですよ、初めてね。
で、生まれて初めて結婚について真剣に考えたわけですわ。正直最初は結婚式とか披露宴なんて

業者が全部やってくれるだろうから簡単だと
思ってたのよ。みんな普通に式挙げてるからさ。

 
あのね、私が間違ってた。あれは一人で考えるもんじゃない。

神だね、神が考えるものだよ。
最初に彼氏に話す時さ、めちゃめちゃびびって結婚式・・・・ってちっちゃい声で

どうしよう・・・か?ってさらにちっっちゃいこえで …。
10秒くらいかけてさ。でなんか怖くなってなんやっぱなんでもないって言っちゃったのさ。
そしたら彼氏がさ「なに?!聞こえない!!」とか言うの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが私よ。
だからでっかい声で言ったのさ。えぇ、そりゃもう言いましたとも。全てを忘れてさけんだよ。

彼氏が仕事中だとか刃物扱ってるとか色々忘れてね。
だって彼氏が聞こえないって言ったからね。
そしてらエライ事になった。
もうすごいニヤケ顔。目元とかタレまくってんの。もうね、七福神もびっくりの至福顔。
それで手元見たら包丁が指先切りかけてんの。ホントごめんなさい。
正直「女なら教会で結婚式だぜ!」なんて見栄張らないで素直に入籍くらいにすりゃよかったと思ったよ。
心の底からにケコン式しようと考えたした事を後悔したね。
でも雑誌見て彼氏と「やっぱり女はドレスじゃなきゃ!やっぱりレトロな教会がいいよね!
」とか言っちゃてんの。
ホント私ってダメ人間。
誰か助けて下さい




結婚式なんですよ。

簡単だと思ってたんだけど、

結婚だけじゃなくて、その前後とかも大変なのよな・・・・。


両家の挨拶とか、結納とか、結婚式の準備とか、新生活の準備とか

今の仕事のこととか、お金のこととか・・・。

気が遠くなりそう。


よく、籍を入れるだけで済ませましたとかいう話を聞くけど、

それですむなら苦労しない。

そもそもなんで籍入れるだけで済ませることにならなかったんだべ・・・?



ま、入籍だけってのもそれなりに苦労はあるんだろうが・・・。



面倒がらず、がんばってやってくか。

でなきゃ相方や両親に申し訳立たんね。



両親といろいろ相談してると、思いもかけずいろんなものが必要になることが判明。


母親は私に着物なども託したいとのことで、和箪笥が必要になったり、

ベッドと布団どちらにするか決めて、布団作ってもらわなきゃならないってゆーし、

でも、箪笥買ったらベッド置くスペースがなくなるし、

相方がでかいからベッドも蝉ダブルじゃたりないし、



ね、もんだい山積み。





がんばろー('A`)ノ

2005.09.06 秋、凸乳

まぁ、オゲフィンなタイトル!





相方が「秋刀魚を食べたい」といったから

9/5日はサンマ記念日






というわけで、秋です。

ナナカマドも色づき始めますた。



毛穴パックってよくとれるね。

UPしたいくらいだ。






さてさて、件のサンマなんですが、

スーパーやってる相方がお客さんに売る分ケチってまで

夕食にサンマ食べるといいだしたのです。




相方がよく言うのが、



「安くてたくさん出回ってるものほどおいしい」



とおっしゃります。



たくさん取れますから安くなりますし、たくさん取れるということは



旬!!



ということです。




秋を味わいたいということで、気を利かせたワテクシは

山にススキ刈りに行き、食卓にススキを飾ったわけですが、

どういうことか相方、くしゃみがとまらない。





まさかと思い、ススキをよけると

元に戻りますた。



どうやらススキアレルギーのもよう。




わしらって本当に悲しい。

動物好きなのに、ネコイヌアレルギーだし、


ワテクシなんて最近果物アレルギーで

りんご、さくらんぼ、キウィ、おまけに梨まで食べれなくなってしまいました。


もう唇はれるし、のどかゆくなるし、口の中パニック!



せっかくの秋・・・・

あまりエンジョイできなさそう・・・・('A`;

2005.09.03 ま゛っ!!

today's晩御飯は、レトルトカレー。


基本的に、レトルトものはヤカンで温めます。


カレーのときは、お湯を沸かすときに卵をひとつ、

水に沈めておくと、ちょうど出来上がりのころに半熟のゆでたまごになります。



(゚Д゚)ウマー!




今日のてーまは音楽・お仕事になってますが、

これと言ってたいした内容でもないです。


お隣さんがさっきからずっと初見演奏と思われるピアノをひいているんで、

思い立ったが吉日。ということで

ちょっとオイラのお勧めピアノ曲をご案内。



ルプー(ラドゥ), ブラームス

ブラームス:ピアノ小品集


このCDは物心ついたときから実家にあったんですが、

良いなとおもって聞き始めたのは高校生のころ。

真夜中に漫画を描きながら、坂本龍一のスムーチーと一緒に

リピートリピートひたすらリピートできいてたです。

間奏曲Op.118-2は短大時代に一度弾いたこともある思い出の曲。

(2月末が試験日だったくせに正月ころにふと思い立って弾き始めた、今思い出すと鳥肌ものの大冒険をした曲です。ちなみにピアノの腕前は、5歳から15歳まで習ったにもかかわらず、ショパンの即興曲すらまともに弾かせてもらえなかった。それくらい。ピアノの神様ごめんなさい。)

お次は

ジルベルシュテイン(リーリャ), ムソルグスキー, タニェエフ, メトネル
ムソルグスキー:展覧会の絵

キタコレ。

展覧会の絵なんてお約束みたいなもんなんですが、

私が聞いてほしいのはムソルグスキーじゃなくて、


メトネルの方なんですね。


正直いってジルベルシュテインの演奏はオゲフィン。

かゆいところに手の届かない演奏なんですわ。


あ~、

あん、そこ・・・・


もっとゆっくり…



みたいなw





んで、別バージョンのメトネルが聞きたくて

メジューエワ(イリーナ), メットネル
おとぎ話/忘れられた調べ~メトネル作品集

を購入。


メトネルの、「忘れられた調べ」より(祝祭の舞曲)

って曲が好きなんですが、

結局ジルベルシュテインのほうが勢いがあって聞きやすかったのは内緒の話です。






んん~、きょうはこんなところかしら。


割と近現代の作曲家がすきなんです。偏屈さんだから。

関係ないと思うけど。


これ見て「聴いてみたい!!」

って人がいたら、ぜひ感想をきかせてください。


でわ('A`)ノシ

2005.09.03 もうそう

むかし、オイラはまんがかきをめざしてたんだ。

マンコ掻きじゃないぞ。


いまでもストーリーを考えたりすることがある。




今のマイブームは、宇宙。




どっかで聞いた話なんだけど

この宇宙はほかにもたくさん存在してて、煮立ったシチューのような

たくさんの泡一つ一つがわしらの住む宇宙なんだとか。


そう考えるとわしらの中にも聖闘士のような宇宙(コスモ)が

存在してるというわけで。



まぁ、そんな宇宙どうしで文明が衝突したらどうなるかってのを考える。

そこに携わる人間関係や、そんな感じのことを。




機会があったら文章にでもしてみよう。




しかし、ハリケーンすげぇな。打ち上げられたハリセンボン




上の写真は、ハリケーンに打ち上げられたハリセンボンです。





すいません。うそつきました。

ながいながい九州旅行から帰宅。



っつーか、もうとっくの昔にかえってましたけどね。えぇ。



先日、田舎町の某日本料理店へ行ったときのことです。

ささぎのてんぷらが食べたくて、てんぷらを注文しましたが、

お決まりの海老天、ピーマン、かぼちゃがでてちょっとゲンナリしたものですから

私はリベンジのつもりで白玉ぜんざいを注文したわけですね。


貧乏生活が続いて甘いものなどあまり口にしなかったので

喜び勇んでぜんざいの乗っかったお盆をうけとりますと、


何かいやな予感がする。


なにかわからないけど、私を非常にがっかりさせるものがこの中に入ってると

私の中のニュータイプが申しておりました。



まぁ、食べなければ始まらないとふたを開けてみる。



すると、どこかで見たことのあるような白とピンクのおめでたそうな色合いの

白玉が浮かんでいるではないか・・・。


スーパーの白玉粉のコーナーって覗いたことございまして?


ソーセージみたいな、既製の白玉ってあるんですよ。

まさに目の前に実際に料理になったそれがあるんですよね~・・・・。



マジかよ。




もう相方と大爆笑!

腹よじれるかと思ったね。

ったくどのツラ下げて、日本料理屋謳ってんのやら・・・。

まぁ、店の入り口にいまさら


「トルマリンゴ」


がおいてあった時点でなんか怪しさ爆発だったけどよ・・・。




とりあえず、食べられないわけじゃないので食してみましたところ、

汁粉のぶぶんがなんか、中途半端に水っぽい。

缶詰の小豆を煮るときに、水を入れすぎたって感じ。



そして更なる事件が・・・。



いとしの白玉ちゃんに手をつけたそのとき







「白玉同士がつながってる・・・。」




もうね、ハァ(゚Д゚)?ですよ。

白玉に皮付きの出血大サービスですよ!


いまどき自前ソーセージの皮なんて上野クリニック行けば切除してもらえる時代なのに、

何で自分ではがせる白玉ソーセージの皮がむけていないのか!?



飯屋でこんな屈辱を受けたのは初めてでしたね。



もちろん店員は呼びましたわ。

テーブルの脇に注文用の電話機があるんで




「すいません、白玉って皮ついてるものでしたっけ?」





電話に出たおにーさんに聞いてみる。


すぐお伺いしますとのことだったけど、5分くらい待たされてやってきたのは

日本料理屋にはそぐわないホステス風のおばはん。



「ごめんなさいねー!今時期痛みやすいから作り置きにしておくのよ~!!

(作り置きじゃ無くてこれは買い置きだろ・・・。)

すぐ取り替えますね~」


割と広めの店内に客は私たちだけ

デザートだったので、まぁ時間ももったいないし


「取り替えなくていいんで、これタダにしてください」


ちょっとオバサンくさいかもしれないけど、

9時を周っていたのでやむを得まい。




さすがに楽しみにしてたものがこんなんなると・・・。

ちょっと悲しいですわね~・・・。



この事件のさらに前に行った居酒屋さんなんて、北海道だってのに

ゴキブリいたしさ。


どうなってんだ、この街・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。